暴力団員2人死亡 トラブルか 横浜と群馬の病院で相次ぎ発見



5日夜遅くから6日にかけて、横浜市と群馬県内の病院の敷地内で暴力団員が倒れているのが相次いで見つかりいずれも死亡しました。2人は別の場所で暴行を受けたあと病院に運ばれたとみられ、警察はそれぞれが所属する暴力団どうしのトラブルから事件に発展したとみて詳しく調べています。



Source link

Leave a Reply

Close Menu