水虫治療薬の主成分と睡眠導入剤の成分 2種の容器同じ棚で保管



200人を超える健康被害が報告された福井県の医薬品メーカーの水虫などの治療薬に睡眠導入剤の成分が混入した問題で、薬の主成分が入った容器と睡眠導入剤の成分が入った容器が同じ棚の中で上下に並べて保管されていたことが関係者への取材でわかりました。県は近く116日間の業務停止命令を出す方針です。



Source link

article_incontent_1

Leave a Reply

Close Menu